【お悩み】どうしたらもっと英語に興味を持つようになりますか?

Hello! 新潟市秋葉区を拠点に活動している英会話教室リトル・パンプキンズ、講師のChiemiです。

毎月、LINE公式にご登録いただいたみなさんに向けて、

《シェアタイム♪》と題し、英語学習のお悩み相談やもっと英語学習が楽しくなるヒントをお届けしています。

友だち追加

今月は、どうしたら英語に興味を持つようになりますか?(2歳、4歳のママさんより)

というご相談について、講師として大切にしていること。

母として、おうちの中で出来ること、実践して効果があったこと。

この2つを書いていきます(‘◇’)ゞ

まずは、講師としての視点から。

readiness(レディネス)という言葉を知っていますか?

レディネスとは、十分に準備が出来ている状態のことを言います。

どの時期に、どんなことが出来るのか、何が出来ないのかを把握してレッスンを組み立てることは

英語講師の「基本のき」とも言えます(^^♪

例えば、年少さんと年中さん。

個人差はもちろんありますが、
ランダムに数が言えたり、左右がわかるのは年中さん以上の子が多いです。

年少さんとは1から順に数を数えます。ゼロの概念も実際になくなる様子を見せて教えます。

一方、年中さん以上のレッスンでは、ランダムに数を言ったり、後ろから数えたりする方がテンポよく英語活動しています。

どうしたらもっと興味を持てるかという質問に戻ると、

お子さんのレディネス(お子さんの出来ること、すでに得意なこと)に注目して、

そこに英語をプラスすると、興味を持ったり、前のめりになって楽しんでくれるように思います(^^)/

例えば、数字が得意なお子さんと、数字のゲームや英語歌を歌ってみるとか(^^)/

なにより、小さいうちは親御さんが英語を楽しむ様子を見せてあげるといいです。

二つ目は、おうちの中で出来ること、実践して効果があったこと

我が家の子供たちが小さい頃、

「決めたフレーズで毎回こたえる」ことをしていました。

パパどこ?

Upstairs といって二階を指さす。だけです(^^)/

しばらくすると、upstairsで「あっ二階ね」と理解できるので、そうしたら

He is upstairs.とフレーズに変えます。(言うことは強要しないのがポイント!)

お風呂に入ろう♪という時に、

Let’s take a bath! Let’s take a bath!とリズムよく繰り返し、

列になって、お風呂まで進む。(ついてこーい!という感じでね♪)

こんな感じで、小さい頃は日常生活に英語を意図的にちりばめて生活していました。

いくつかコツがあるので、いつか「おやこ英語」「おうち英語」の講座もやりたいな~と思っています。が、色々間に合っておらず、すみません(^^;

聞きたい人、講座しますので呼んでください(他力本願w)

大きくなった生徒さん達にハナシを聞くと、

「小さい頃、ママと一緒に宿題してたよ」

「英語の歌を歌うのが楽しかった。なんなら今でも歌える!」

「習ったフレーズを家に帰ってから喋りまくってた」

と英語が身近にあったことを教えてくれました♪



言語系の習い事は、周りが関わりを持ち、習わせっぱなしにしない。

これが大切だと思っています。

少しでもヒントになったら嬉しいです(^^♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA