【保育園訪問♪】乳児クラスはみんな一緒に♪自然とでる助け合いに感動でした

Hello! 秋葉区を拠点に活動する英会話教室リトル・パンプキンズ、講師のChiemiです。

今日は新潟市中央区のS保育園様にて、可愛い可愛い乳児さんたちとたっぷり英語遊びを楽しみました♪

最初にお名前呼びがあるのですが、

乳児さんクラスでは、英語のリズムを感じ、講師が名前をいう音を感じ、「これって、もしや私の名前を紹介してる??」といった想像ができたり、そうなの?と耳をすましてお友達を見つめる、そんな子供たちの姿が見られることを目標としています。 決して「自分の名前を言うこと」が目標ではありません。

ですが今日は「自分の名前を言うこと」に気がついて、発話する男の子がいたことがきっかけに、次々にお友達が自分の名前をリズムに乗せて発話する姿が見られました。(スゴイ!)

さらに素晴らしいことに、小さいお友達の名前を、2歳児さんかしら?お兄さん、お姉さんが、この子はね。。と自慢げに名前を教えてくれるのです。どんどん広がっていく様子が見ていて感動的でした♪

falling leavesをテーマに色々遊んだね

葉っぱがひらひら舞う様子を、色とりどりのスカーフで表現したり。

たっぷりの落ち葉をイメージして、ぱさーっと抱えて投げてみたり。

紅葉した葉っぱには何色があるかな~と一緒に色を探してみたり。

自分たちが葉っぱになって、くるくる回ってみたり。

子供たちの想像力を信じて、一緒になりきって遊ぶ。なんて楽しい仕事でしょう笑。

この活動中も、先にスカーフを取った大きな子が小さな子にハイ!と自然に渡している様子を何度も見かけて心が温かくなりました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA